その04 新しいメディア、新しいプラットフォーム

古いメディア、新しいメディア

80年代、私がまだ学生だった頃、”ニューメディア”という言葉に私は新しいメディアが台頭してくるのを感じました。でもあの当時の”ニューメディア”はケーブルテレビやテレキャストと呼ばれる映像に文字情報を乗せたものやCD-ROMなどの新たな記憶メディアにインタラクティブ性を持たせたに過ぎませんでした。それでも、新しいメディアの出現に心を躍らせた記憶があります。あれから20年余り、メディアは全く新しい姿へ変貌を遂げ、新たなステージへ進もうとしています。既存のマスメディアは、もはやオールドメディアとなり、ニューメディアの次にはマルチメディア、クロスメディアが台頭し、今の時代は新たなメディアの時代を迎えています。もうこれは、メディアというキーワードさえ古い体質の響きを持たせるほどメディア自体を変容させています。メディアとは言わず、デバイスやツールによってメディアが変化したり、メディアを創出することが出来る、これはもうメディアとは呼ばず新たな”プラットホーム”と呼ぶ時代だと思います。

新しいプラットフォームに立って

私たちは、今新しい”プラットフォーム”に立ち、情報発信や新しいコンテンツ行きの列車に乗ろうとしています。誰もが”プラットフォーム”に立つことが出来るのです。その列車がどこに行くのか、途中どこに停まるのか、分からないことがまだまだあります。でも、決して躊躇せずその列車に乗り込んで欲しいと思います。決して乗り遅れることなく、その列車と共に旅立ってください。

大学生の君に伝えたい104のこと

大学生の君に伝えたい104のこと

Copyright © DigitalCamp!us All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.